【XCITYのレビュー】78,000本以上のAV作品が見放題

XCITYのレビュー

XCITY

XCITYのレビューです。XCITYは、1996年から運営の動画配信サイトで、AVメーカー約120社の作品約78,000本を定額料金(2,850円+税)で視聴できます。

 

XCITY公式サイト

おすすめポイント

  • 約78,000本のAV作品が見放題
  • 約2,000本のグラドル動画も見放題
  • アダルトアニメ約200本も視聴可
  • VR動画も約500本あり
  • 最高3000kbpsの高画質
  • Automaticで画質を自動調整
  • 夜間・休日も快適視聴
  • Chromecastのキャスト機能に対応
  • 安心の電話サポートあり

約78,000本のAV作品が見放題

約78,000本のAV作品が見放題

「プレステージ」「ソフト・オン・デマンド」「マキシング」などAVメーカー約120社の約78,000本の作品が見放題です。

 

ジャンルが豊富であり、スタンダードな作品からマニア系の作品まで、多数のジャンルをキーワードとして選ぶことができます。

約2,000本のグラドル動画も見放題

グラビアアイドルのイメージビデオ約2,000本が見放題です。

 

タレントとしてテレビにも出演している人気グラビアアイドルの動画もあります。

アダルトアニメ約200本も視聴可

アダルトアニメ約200本とコミック数本、フランス書院の官能小説を数十本見ることができます。

VR動画も約500本あり

スマートフォンにVRゴーグルを接続するとバーチャル・リアリティの映像で視聴できるVR動画約500本が見放題です。

 

パソコンでも視聴可能で、画面内にマウスポインタを合わせ上下左右に回転できます。

最高3000kbpsの高画質

最高3000kbpsの高画質

HD作品は、3.0Mbps(3000kbps)と1000kbpsの2つの画質から選ぶことが可能です。3000kbpsは高画質で1000kbpsでも普通に見れる画質であります。

 

XPlayerをインストールすると、動画を高画質や通常画質でダウンロードできます。

Automaticで画質を自動調整

2つの画質を選べるHD作品は、デフォルトで画質を自動調整するAutomaticになっています。画質を720pなどに固定することも可能です。

 

Automaticの機能は、ネット回線の速度に合わせながら画質を自動調整し、動画の途中で再生が止まりにくくします。

夜間・休日も快適視聴

インターネット回線が混んでいる夜間や休日の時間帯でも、3000kbpsの高画質動画を快適に視聴できます。※視聴するネット環境やパソコンなどによって変わります

Chromecastのキャスト機能に対応

>Chromecastのキャスト機能に対応

Google Chromeのブラウザやアプリ(Android)で、テレビに画面を映し出せるキャスト機能に対応しています。

 

※テレビ側にChromecastもしくはキャスト機能を搭載していること、さらにWi-Fi環境(同じルーター内で接続)がある場合に限ります、VR動画は対応していません

安心の電話サポートあり

メールのお問い合わせフォーム以外に、電話でのお問い合わせができる安心電話サポート(平日10:00~18:00)を利用できます。

まとめ

1996年からの老舗サイトということもあり、視聴できる作品数やコンテンツの多さ、快適に視聴できる最適な画質、画質を自動調整できるAutomaticやテレビに画面を映せるキャスト機能など、視聴者が楽しめる工夫がされています。

 

また、視聴できる作品やジャンル、コンテンツが多いため、お気に入り作品が多数見つかり、入会の途中で飽きにくく継続して楽しむことができます。

 

テレビとパソコンもしくはスマートフォンをHDMI接続した状態で、XCITYの3000kbpsの動画をテレビの大画面で見ると、パソコンのモニターと変わらない高画質で見れたため、画質に関しては十分だと思います。

 

XCITYで配信しているHD作品の3000kbpsでも十分な画質ですが、画質をより鮮明に見たいと画質にこだわる方は、6000kbpsの動画があるFANZA(旧DMM.R18)などの方が満足できるかもしれません。

 

しかし、FANZAよりXCITYの方が1つのサービスで視聴できる作品のメーカー数や本数、コンテンツ数が多いのと、FANZAはプレステージとマキシング作品を配信していないため、そのメーカーを含む様々なメーカー作品を見たい方にはXCITYがおすすめです。

関連ページ