スマホアプリDMM動画プレイヤーが便利

DMMで購入した動画をスマートフォンやタブレットで見る方は、DMMの公式アプリ「DMM動画プレイヤー」が便利です。

おすすめポイント

  • DMMの購入動画を一覧表示
  • ストリーミング再生
  • ダウンロード再生も可能
  • 月額動画も見れる
  • パスコードのロックができる

DMMの購入動画を一覧表示

DMMの購入動画を一覧表示

DMM.com、DMM.R18で購入した動画を全て一覧で表示できます。

 

一覧から視聴したい動画をタップすると、動画のストリーミングとダウンロードのボタンが表示されます。※ストリーミングのみの動画もあり

ストリーミング再生

購入した動画をストリーミング再生できます。画質は、HD、3.0M、2.0M、1.0M、300K、AUTOの6種類です。※AUTO=画質を自動調整、3.0M=3000kbps

 

ストリーミング再生はデータを受信しながらの再生になるため、毎回再生するたびに通信量が発生します。アプリの設定でWi-Fi時のみ通信する設定も可能です。

ダウンロード再生も可能

購入した動画をダウンロードして再生することも可能です。画質は、4000kbps(HD作品のみ)、2000kbps、1000kbps、300kbpsの4種類です。

 

ダウンロード時は通信量が発生するため、ストリーミングと同じくWi-Fi時のみダウンロードする設定も可能です。

月額動画も見れる

月額動画も見れる

購入した単品動画だけではなく、入会している月額チャンネルの動画もアプリで視聴できます。

 

月額チャンネルで視聴できる動画が一覧で表示されます。検索の機能も充実し、人気順、新着順、評価の高い順、メーカー、シリーズ、ジャンル一覧などがあります。

パスコードのロックができる

パスコードのロックができる

設定した数字(パスコード)を入力しないとアプリを開くことができない「パスコードロック」を設定できます。

 

iPhoneやiPadなどのiOS端末の場合は、指紋認証でアプリを開くことができるTouch IDの設定も可能です。

まとめ

スマートフォンやタブレットなどのモバイル機器は、DMMの公式サイトにログインして購入動画を一覧で表示できますが、DMM動画の視聴には公式アプリのDMM動画プレイヤーが必要になります。

 

公式アプリということもあって操作方法が楽で検索機能も充実し、簡単に動画を探すことが可能で、他人が勝手にアプリを開くのを防止できるロック機能も搭載しています。

 

最高6000kbpsの動画も4000kbpsまでの画質になっていますが、パソコンなどのモニターと比べて画面が小さいモバイル機器であれば十分画質は高いです。

関連ページ