AV動画データの保存場所&バックアップおすすめ方法

ダウンロードしたAV動画はパソコン内のHDD(ハードディスクドライブ)に保存する方が多いですが、パソコンやHDDが故障した場合に動画データが無くなる可能性があります。

 

そのため、安全に保存&バックアップ(故障などのデータ破損に備えて二重に保存)できるおすすめの方法を紹介します。

外付けHDDに保存

定番の外付けHDDに保存するのが一番おすすめでしょう。

 

パソコン内のHDDと外付けHDDの両方に保存してバックアップしておけば、どちらかが壊れても片方のHDDにデータが残っているので、新しいHDDに再びコピーし直せば二重のバックアップ保存状態に戻ります。

パスワードロック

HDD内の動画や中身を他人に見られたくない方は、パソコンにパスワードを設定してロックしたり、パスワードロック付きの外付けHDDがおすすめです。パスワードを入力しないとHDD内のデータが見ることができないです。

 

パソコンにパスワード設定

 

パスワードロック付きの外付けHDD

無期限の動画を購入

ダウンロード期限が無期限の動画を購入することで、動画データを削除した場合でも購入した公式サイトで再ダウンロードが可能です。

 

動画の販売が停止した場合でも、購入した動画は基本的に再ダウンロードやストリーミング視聴を行うことができます。

 

※サイトの会員アカウントを退会した場合は再ダウンロード不可

 

会員数が多いサイトであれば閉鎖のリスクはほぼ無いと思えるので、規模が大きめのサイトで購入するのがおすすめでしょう。

 

主な会員数の多いサイト

まとめ

クラウド(オンラインストレージ、Googleドライブなど)保存もありますが、規約による自動検知に引っかかってアカウント停止の可能性もあるため、外付けHDD保存&無期限の動画を購入するのが一番おすすめでしょう。

 

万が一、パソコンと外付けHDDの両方が壊れても、面倒ですが無期限の動画を購入したサイトで再ダウンロードすれば動画データは元に戻ります。

関連ページ